kukkakakku.

北欧インテリアに憧れて

クリスマス プリザーブドフラワー

☆クリスマスリース選びについて☆2018

投稿日:2018年11月28日 更新日:

 

今年のリース♪

迷って迷って選んだ一品💖

 

 

 

preserved flower shop FINE さんのプリザーブドグリーンのリース💖

発色も美しく、現在の状態は正にフレッシュリースのよう♪

 

 

 

 

シンプルでナチュラル感あふれる風合いと、

可愛すぎず大人っぽいシックなデザイン!

ボリュームもあって存在感たっぷり

惚れ惚れする大好きリースです✨

 

直径約38㎝は大きすぎるかなと思っていましたが、玄関ドアには全然ありでした!

でもとにかくすごい存在感!

写真で見るとこじんまりと収まった印象を受けますが、実際はもっと強く目を引きインパクトがあります。

 

 

 

とにかく細部にまでわたって美しい。

 

ブラックベリーはシックなイメージの中にも可愛さを添え、ヒゲブドウの枝がランダムに伸びる姿はとにかくかっこいい。

この全体のバランス感がすべてなのでしょうねぇ。

 

ホワイトにペイントされていると言うアイビーは、光に当たると明るいイメージに♪

一日の中でも色んな表情を見せてくれています。

 

 

実はこれ、昨年から悩み続けていました💦

 

一目惚れだったのに、何をそんなに悩んでいたかと言うと…、飾りたかったのが玄関ドア(屋外)なため。

少し軒下にはなりますが、雨風も当たる場所なので劣化が心配で…

出来ればクリスマスだけでなくずっと飾りたいのです。

ずっとは無理でも、せめて半年くらいは持ってほしいなぁ…と。

 

お店のサイトには、外に飾ることに関してはこんな言葉がありました。

プリザーブドグリーンを使用していますので、厳密にいいますとお勧めしておりません。
室内に飾る場合と比較した場合、光及び雨風等に当たりますと、実や葉が落ちたりと、かなり劣化が進みます。
また、玄関周りは温度の変化が大きく、結露等の影響で液だれ等が発生する場合もございます。
しかしながら、多くの方が外に飾って楽しんでらっしゃいます。
飾る環境は様々でございますので、お客様の判断にお任せしております。

FINE ウェブサイト Q&Aより

当然ですよね。

プリザーブドフラワー講師の資格を持つ友人に聞いてみても、屋外はお勧めできないとのこと。

 

それで一年悩んで、でもやはりこのリースが忘れられず…

自己責任でどのくらいきれいをキープできるものなのか試してみることにしました!!! www

 

台風などで雨風の影響が強いと分かっているときは非難させたりしつつ、どのように変化していくのか記録して行きたいと思います。

 

 

ちなみに、こちらは昨年悩んだ末に購入したドライフラワーのリース。

 

 

グリーンアップルが可愛くてお気に入りでした♪

 

価格もお手頃で、予想以上の満足リース💕

 

 

クリスマスシーズンから(お正月は一旦外してしめ縄リースになっていましたが)春ごろまで?は割と綺麗だったと思います。

でも、その後グリーンだった部分が茶色くなり枯れたリースと言う感じが強くなり撤去しました。

そっか、ドライフラワーもだんだん色が抜けるのかと💦

 

それでも数か月はドアに可愛いリースがかかっているのを楽しめてうれしかったので、また別のものが欲しいなぁと思いつつ次のクリスマスシーズンを迎えたわけです。

 

 

屋内の使用でしたら長く楽しめそうなプリザーブドリース。

ちょっとおうちの中でも試してみました。

 

 

あれ?ちょっと寂しい。

我が家にはかっこよすぎるのかな…

 

ここに飾るのなら、やはり↓こちらのタイプだったなと…

 

 

こちらもいつかトライしたいです。

 

 

ここでもいいかな? と思ってトライしてみた場所パート2。

 

 

うーん、悪くないです。

ここなら(室内なので)長い間きれいなまま楽しめそうですし。

 

こちらのフレッシュスワッグもまだまだきれい✨

よく見ると、少しずつ水分が減ってきているのは分かりますが全体的なイメージは損なわれていません。

 

そういえば、このフレッシュスワッグは屋外ok と書かれていました。

ワンシーズンと割り切ってフレッシュリースで楽しむのもありですよね。

 

こんな素敵なフレッシュリースも見つけました✨

 
そもそも、風水好きな私にとってドアリースはずっと悩み続けていたもの。

風水では、ドアにリースなどをかけることを良しとしません💦

特にドライフラワーなどは死んだものとみなされ良くないとされています…

 

でも、リースの持つ雰囲気がとにかく好きな私。

昨年、思い切ってドライリースをかけてみたところ、やはり好きでした。

帰宅するたび、こんなに幸せな気分になれるものがマイナスなわけがないと…

勝手な自論でドアリース解禁したわけです。

 

風水的に考えれば、ドライリースよりもプリザーブドリースはまだマシ?な位置づけになると思うので、今年はさらにパワーアップです! www

結局、気持ち次第なのかな???

 

ポジティブにリースを楽しんでいきたいと思います♪

 

 

ブログ村テーマ
インテリア 秋冬支度

クリスマスChristmasと北欧インテリア
季節を感じるインテリア

 

 

今日も私の独り言にお付き合いくださりありがとうございました!

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

ブログランキングに参加しています。

よろしかったら、読んだよ!の印にポチして下さいな♪

 

 

 







-クリスマス, プリザーブドフラワー
-, ,

  • about me

hana

北欧暮らしに憧れる主婦です。

  • 999396総閲覧数:
  • 96今日の訪問者数:
  • 500昨日の訪問者数:

Copyright© kukkakakku. , 2018 All Rights Reserved.